ブログ

ブログ

抜き加工!ハーフカット加工とは!

今回は抜き加工の一つ、ハーフカット加工について書いていこうと思います。

ハーフカット加工とは、シールとして使用する部分を台紙に残すように抜く加工です。半抜きとも呼ばれます。

また、台紙までシールの形に抜くものはフルカット、全抜きとも言います。

シール部分と台紙の部分という二段構造の紙でシール部分までの抜き加工なので

ハーフカット加工ということですね。

12

これがハーフカットの抜き加工を行ったシールです。

台紙が残っているのでシールが剥がしやすくなっています。

この加工方法がシール製造のほとんどであり基本となっています。

13

これは加工の際に不要な部分を取り除いた部分になります。

製造するものの量にもよりますが結構な大きさになったりします。

紙の種類や、印刷があるものの抜き加工、ラミネート加工+抜き加工、あらゆる要素で

機械の設定・刃圧の強弱等々、作業の行い方が変わってきます。

作業をしていて勉強し、良くしていきたいことは山ほどあります。まだまだ修行中…Kでした。