お見積り依頼

WORKS
制作事例

箔押しシール(高級感のあるシール)

シール素材
サイズ
用途

「高級感のあるシールを作りたい」
「シールで高級感を出すにはどのような方法があるの?」
「今のシール・次の商品を高付加価値化したい!」

高級感のあるシールを作るにはさまざまな方法があります。高級感を演出するために、シールの質感や素材選び、加工方法にこだわってみましょう。



中でも箔押しシールはきらびやかな素材感で、高級感を出したいときにおすすめです。高級感のあるシールを作るために、箔押し加工を検討している人もいるのではないでしょうか。

この記事では箔押しシールの魅力を紹介します。高級感のあるシール作りに役立ててくださいね。

箔押しシールとは


箔押しシールとは、型押しと箔加工を組み合わせたシールのことです。型押しした部分に金属箔を圧着させ、印刷を行います。インクやトナー印刷では演出が難しい光沢感を、そのままイメージ通りに再現できるのが特徴です。シールの全体ではなく、ワンポイントとして施されることが多い加工です。

箔押しに使う素材によって、イメージを変えることができます。一般的には金や銀の素材を使うことが多いですが、ホログラムや透明箔を使うケースや、インクの色ではなく「顔料箔(がんりょうはく)」という絵具に近い箔を使って、あえて黒や赤、青などを箔押しするパターンもあります。

箔押しシールの魅力

箔押しシールには、ほかの加工にはない魅力があります。ここからは、箔押しシールならではの魅力や、箔押しシールが役立つシーンを紹介していきます。

際立つ華やかさと高級感

箔押しシールの最大の魅力は、何と言っても高級感です。箔押しシール特有のゴージャスな光沢が、高級感を演出します。希少性や質の高さをアピールしたいときにも役立つでしょう。


特別感を演出

箔押しシールは、記念品や招待状など、特別なシーンで使われることもあります。メタリックな輝きが、特別感を演出したいときにぴったりです。

ブランドイメージUPにも

箔押し加工の光沢感は、ールの箔押し加工は、ブランドのロゴや社名などをピンポイントで目立たせたいときにも向いています。実際に商品を陳列した際、キラキラとした光沢やホログラム箔の輝きにより、アイキャッチとしても役立つでしょう。他社との差別化や、ワンランク上の価値をプラスするために選ばれることも。

箔押し加工で高級感や特別感のあるシールを作り、ブランドイメージの向上を狙ってみましょう。

箔押しシールの作成なら

箔押しシールは高級感の演出にぴったりです。ブランドのロゴや社名など、目立たせたい部分に箔押し加工を活用して、印象的なシールを作りましょう。

なお、箔押しシールには加工機の設備が必要なため、自作することはなかなかできません。フォントやロゴのサイズが小さすぎると、場合によっては綺麗に印刷できないケースもあります。イメージ通りの箔押しシールを作ることができるよう、プロに相談できると安心ですよね。

福岡県のシール・ラベル印刷会社の創美では、お客様へのご提案から製造・納品までトータルプロデュースをしています。お客様のご要望をお聞きし、最適な方法をご提案いたします。

見積依頼は無料です。初めて箔押しシールを作る方や、小ロット発注もぜひご相談ください。

制作事例一覧に戻る トップページに戻る

商品メニュー

お電話はこちら

お見積り依頼

TOP▶︎